僕のヒーローアカデミア

僕のヒーローアカデミア
あらすじ
「架空(ゆめ)」は、現実に!これは、僕が最高のヒーローになるまでの物語だ。ことの始まりは中国・軽慶市から発信された、「発光する赤児」が生まれたというニュース。以後各地で「超常」が発見され、原因も判然としないまま時は流れる――。世界総人口の八割が何らかの特異体質である超人社会となった現在。生まれ持った超常的な力“個性”を悪用する犯罪者・敵(ヴィラン)が増加の一途をたどる中、同じく“個性”を持つ者たちが“ヒーロー”として敵や災害に立ち向かい、人々を救(たす)ける社会が確立されていた。かつて誰もが空想し憧れた“ヒーロー”。それが現実となった世界で、ひとりの少年・緑谷 出久(みどりや・いずく/通称 デク)もヒーローになることを目標に、名だたるヒーローを多く輩出する雄英高校への入学を目指していた。しかし、デクは総人口の二割にあたる、何の特異体質も持たない“無個性”な落ちこぼれだった…。ある日、デクは自身が憧れてやまないヒーローと出会い、それを機に運命を大きく変えていくことになる。友、師匠、ライバル、そして敵…。さまざまな人物、多くの試練と向き合いながら、デクは最高のヒーローになるべく成長していく。
エピソード
  • 緑谷出久:オリジン
    第1話 緑谷出久:オリジン
    総人口の約8割が何らかの超常能力“個性”を持ち、その“個性”によって社会を守る“ヒーロー”という存在が確立された世界。緑谷出久はヒーローになることを夢見て、多くのヒーローを輩出する名門・雄英高校ヒーロー科入学を目指していた。しかし、彼は何の“個性”を持たない“無個性”。現実の厳しさ、不平等さを痛感する日々を過ごしていた。そんなある日、出久は強盗をして逃亡中だった敵(ヴィラン)に襲われてしまう。そこに現れたのは、人気・実力共にNo.1のヒーローだった!
  • ヒーローの条件
    第2話 ヒーローの条件
    ヘドロヴィランから出久を救ったのは“平和の象徴”とも称されるNo.1ヒーローのオールマイトだった。出久が「個性がなくてもヒーローになれますか?」と彼に問いかけたその瞬間、目の前に現れたのは、過去の戦いにおける重傷で痩せ細ってしまったオールマイトの真の姿!「ヒーローはいつだって命がけ」その過酷さと自身の夢を叶える厳しさを憧れの人から告げられ、出久は絶望する。そんな中、オールマイトが捕まえたはずのヘドロヴィランが逃走し、下校中の爆豪が取り込まれてしまう!
  • うなれ筋肉
    第3話 うなれ筋肉
    「君はヒーローになれる。」ヴィランに取り込まれそうになる爆豪を救けようと、考えるより先に体が動いた出久にヒーローの資質を見たオールマイトは、彼に自身の“個性”である“ワン・フォー・オール”を授けることを提案する。その個性は、これまで幾人ものヒーローによって受け継がれてきた「力の結晶」だった。ヒーローになる夢を叶えるため、雄英高校に入学するため、オールマイトから課せられたトレーニングに挑む出久。しかしそのトレーニングは想像以上にハードなものだった!
  • スタートライン
    第4話 スタートライン
    オールマイトから個性“ワン・フォー・オール”を与えられた出久は、いざ国内最難関と言われる雄英高校ヒーロー科の入試に臨む。広大な模擬市街地で、そこに多数配置された仮想ヴィランを相手に戦いポイントを競うこの試験。皆が“個性”を生かし次々と仮想ヴィランを撃退する一方、まだ“個性”の使い方を理解していない出久はポイントが稼げない。そんな中、予想できないほどの巨大な仮想ヴィランが出現!ビルが倒壊し、その瓦礫の下には…!出久は“考えるより先に”拳を振り上げ叫ぶ!
  • 今 僕に出来ることを
    第5話 今 僕に出来ることを
    雄英高校での学校生活がスタートした。入学初日、1年A組の担任教師・相澤はいきなり生徒たちに「個性把握テスト」を課す。ソフトボール投げや50m走など一見普通の体力測定だが、それぞれがどのように“個性”を活かすかを見るテストだ。さらに相澤は「最下位の者は見込みなしとして除籍処分」というルールを突きつける!負傷を危惧して“個性”を使わない出久は平凡な記録しか出せない。このままでは初日で除籍となってしまう!意を決した出久は“個性”を使おうとするが…。
  • 猛れクソナード
    第6話 猛れクソナード
    個性把握テストで“個性”を発動、最小限の負傷で最大限の力を発揮した出久は自らの可能性を示した。翌日、オールマイトによる授業「屋内対人戦闘訓練」が生徒たちに課せられる。2人1組で一方がヒーロー、もう一方がヴィランとして対峙し、制限時間内にヒーロー側が仮想の核兵器を回収もしくは相手を捕獲するという訓練だ。出久はお茶子とヒーロー側のコンビに、対するヴィラン側は飯田と、出久が“個性”を持っていたことに怒り心頭の爆豪。訓練開始と同時に、爆豪が出久に襲い掛かる!
  • デクvsかっちゃん
    第7話 デクvsかっちゃん
    「対人戦闘訓練」で対峙する出久&お茶子のヒーロー組と、爆豪&飯田のヴィラン組。爆豪は怒りにまかせて暴走し、出久に向かって一直線に襲い掛かる。対する出久は、これまでヒーローを目指すうえで蓄えてきた知識と機転の良さで対抗。コンビを組むお茶子と一緒にこの訓練に勝つための作戦を練る。“無個性”だったはずの、自分より下のはずの出久が“個性”を隠し持っていた…。「俺の方が上だ!」それを完全に証明するために、爆豪はコスチュームに隠された強力な攻撃を放つ!
  • スタートライン、爆豪の。
    第8話 スタートライン、爆豪の。
    戦闘訓練において、暴走し単独でぶつかってきた爆豪に、出久は“訓練に勝つ”ための作戦で、ボロボロになりながらお茶子と共に勝利を収めた。「出久に負けた」その事実に愕然とする爆豪。そして、轟や八百万をはじめ他の生徒たちも戦闘訓練に臨み、彼らはその“個性”と実力の片りんを見せる。放課後、リカバリーガールの治療を受けた出久は、ひとり家に帰ろうとする爆豪を呼び止め、あることを打ち明ける。それを聞いた爆豪が返した言葉とは…。その一方で、謎の影が雄英高校に迫っていた。
  • いいぞガンバレ飯田くん!
    第9話 いいぞガンバレ飯田くん!
    1年A組で学級委員長を決めることに。皆が立候補しての多数決の結果、なんと出久が委員長に決まった。自身も立候補していた飯田は悔しがりながらも、自身が尊敬する兄の話をしながら「自分が人を導くにはまだ早い」と出久を応援する。そんな中、オールマイト目当てのマスコミが校内になだれ込み、生徒たちはパニックに。そこで飯田はある行動に出る!後日、1年A組は校内の屋外施設「ウソの災害や事故ルーム(USJ)」での救助訓練へ。そこに突如謎のヴィランたちが現れる。
  • 未知との遭遇
    第10話 未知との遭遇
    救助訓練に臨もうとした1年A組の生徒たちの前に現れた、死柄木弔率いる“敵(ヴィラン)連合”。肌で感じる悪意と「オールマイトを殺す」という言葉に出久は戦慄する。オールマイトが不在の中、相澤は単身ヴィランたちと戦う。しかし、避難しようとした生徒たちはヴィラン・黒霧の“個性”ワープによってUSJ内で散り散りにされてしまう。水難ゾーンに飛ばされた出久、梅雨、峰田にヴィランたちが襲い掛かる!3人は状況を打開すべく、それぞれの“個性”を活かしてヴィラン撃破に挑む!
  • ゲームオーバー
    第11話 ゲームオーバー
    見事な連携で水難ゾーンのヴィランを撃破した出久、梅雨、峰田は元いた場所に向かう。一方、爆豪や切島、轟たちもそれぞれ飛ばされたゾーンでヴィランたちと戦っていた。そんな中、生徒を守るために単身で戦っていた相澤が、“敵(ヴィラン)連合”の中心と見られる男・死柄木弔の謎の“個性”で負傷、さらに死柄木が連れる“改人”脳無の圧倒的なパワーで窮地に陥ってしまう。13号も倒され、駆け付けた出久たちにも最大の危機が近づいたその時、あの男が現れる!「私が来た!」
  • オールマイト
    第12話 オールマイト
    USJに駆け付けたオールマイトは、素早い動きで重傷を負い拘束されていた相澤を救出。そのまま脳無との戦闘に突入する。しかし脳無は「ショック吸収」「超回復」という複数の“個性”を持っており、さらに黒霧も加勢してきたことで苦戦。オールマイトの活動限界を唯一知る出久はおもわず飛び出す!すると、そこにヴィランを撃退した爆豪、轟、切島も駆けつけた!危機を脱するも、活動限界が近づくオールマイトはそれでもたちむかっていく。「私は平和の象徴なのだから!」
  • 各々の胸に
    第13話 各々の胸に
    全発100%以上のラッシュを繰り出し脳無を倒したオールマイト。しかし、活動限界が近づき一歩も動くことができないところに死柄木たちが襲い掛かる。オールマイトの秘密を知る出久は彼を助けるために飛び込んでいく!そこへ駆けつけたのは英雄の教師であるプロヒーローたち!間一髪で出久とオールマイトは危機を免れ、死柄木は逃走。そんな死柄木の背後には、謎の男の影があるのだった…。身を挺し戦った出久たち。彼らの成長はまだまだこれから。最高のヒーローへ、Plus Ultla!
  • エンカウンター
    第38話 エンカウンター
    1年A組全員が林間合宿に参加できることが発表され、生徒たちは合宿に必要な物を買いにショッピングモールへ。買い物中、出久はヴィランと遭遇する。
  • 爆豪勝己:オリジン
    第37話 爆豪勝己:オリジン
    演習試験の最終戦で、出久と爆豪がオールマイトに挑む。出久は作戦を共有しようとするが、爆豪は聞く耳をもたず...。相性最悪の2人は合格できるのか!?
  • むけろ一皮
    第36話 むけろ一皮
    演習試験第6戦の芦戸と上鳴チームの相手は、根津校長! 続く第7戦では、口田が苦手なモノに立ち向かい、耳郎と力を合わせてプレゼント・マイクに挑む。
  • 八百万:ライジング
    第35話 八百万:ライジング
    2人1組で教師1人と戦闘を行う演習試験に臨む生徒たち。第4戦で、轟と八百万の相手を務める相澤は、八百万が自信を失っていることに気付くが...。
  • 備えろ期末テスト
    第34話 備えろ期末テスト
    期末テストの準備に励んだ生徒たちは、まず3日間の筆記試験に臨む。そして迎えた演習試験の日。教師たちから、従来とは異なる試験の内容が明かされる!
  • 知れ!! 昔の話
    第33話 知れ!! 昔の話
    1週間の職場体験が終わり、学校に戻る1年A組の生徒たち。オールマイトが、"ワン・フォー・オール"に隠された秘密を出久に教える。
  • それぞれの職場体験
    第32話 それぞれの職場体験
    入院している出久をよそに、引き続き職場体験に励む1年A組の生徒たち。フロッピーこと蛙吹は、海上保安庁と連携した任務で密航者の捜索へ繰り出す!
  • 「ヒーロー殺しステイン」その余波
    第31話 「ヒーロー殺しステイン」その余波
    "個性"を使って武力行使したとして生徒たちが処罰されないよう、エンデヴァーがステイン逮捕の功労者だと発表される。ステインの動画が裏社会で広まる。
  • 決着
    第18話 決着
    ついに後半戦に突入した騎馬戦。出久が轟の猛攻撃を受ける一方、ライバルにバカにされた爆豪は闘争心をむき出しに...。はたして勝負の行方は?
  • ヒーロー殺しステインVS雄英生徒
    第29話 ヒーロー殺しステインVS雄英生徒
    保須市に突然現れた脳無を撃退しようとするグラントリノ。一方、出久は、兄の敵を討つためにステインに挑もうとしている飯田の後を追う。
  • 緑谷と死柄木
    第28話 緑谷と死柄木
    電子レンジからヒントを得た出久は、グラントリノと訓練に励む。オールマイトが脳無についての情報をつかむ一方、ステインは死柄木の一団に加わる。
  • 怪奇! グラントリノ現る
    第27話 怪奇! グラントリノ現る
    職場体験でプロヒーローを訪ねる1年A組の生徒たち。出久は、オールマイトの元担任グラントリノから、さっそく"個性"について厳しい指摘を受ける。
  • オリジナルアニメ「Training of the Dead<トレーニング オブ ザ デッド>」
    オリジナルアニメ「Training of the Dead<トレーニング オブ ザ デッド>」
    勇学園の生徒たちが特別に実習に参加することになり、盛り上がる一同。やって来た生徒の中には、蛙吹の中学時代の親友・万偶数羽生子の姿もあった。
  • オリジナルアニメ「生き残れ! 決死のサバイバル訓練」後編
    オリジナルアニメ「生き残れ! 決死のサバイバル訓練」後編
    地下からの脱出路を見つけた出久たち。ひとり地下に残った出久は他のクラスメートを捜しに向かう。爆豪たちは要救助者の人形を発見するのだが...。
スタッフ
アニメーション制作: ぽんず
キャラクターデザイン・総作画監督: 馬越嘉彦
シリーズ構成・脚本: 黒田洋介
撮影監督: 池上真崇
編集: 坂本久美子
美術監督: 丸山由紀子 池田繁美
色彩設計: 菊地和子
製作: 僕のヒーローアカデミア製作委員会
週刊少年ジャンプ: 集英社
音楽: 林ゆうき
音響監督: 三間雅文
キャスト
オールマイト: 三宅健太
プレゼント・マイク: 吉野裕行
リカバリーガール: 小桜エツコ
上鳴電気: 畠中祐
八百万百: 井上麻里奈
切島鋭児郎: 増田俊樹
尾白猿夫: 三好晃祐
峰田実: 広橋涼
常闇踏陰: 細谷佳正
瀬呂範太: 古島清孝
爆豪勝己: 岡本信彦
相澤消太: 諏訪部順一
砂藤力道: 奈良徹
緑谷出久: 山下大輝
耳郎響香: 真堂圭
芦戸三奈: 喜多村英梨
葉隠透: 名塚佳織
蛙吹梅雨: 悠木碧
轟焦凍: 梶裕貴
障子目蔵: 西田雅一
青山優雅: 桑野晃輔
飯田天哉: 石川界人
麗日お茶子: 佐倉綾音