ほら、耳がみえてるよ!【2期】

ほら、耳がみえてるよ!【2期】
あらすじ
養護施設で育てられてきた売れない漫画家・ダイスウは、周囲との交流も持たない、孤独で退屈な毎日を漫然と過ごしていた。しかしある日、謎めいた“猫耳を生やした少年"—ミョウの出現によってダイスウの生活が一変される。いつもトラブルばかり起こすミョウだが、ダイスウの心は今までの孤独な生活では感じられなかった“暖かさ”で満たされてゆく。猫耳が生えた少年・ミョウと、孤独で売れない漫画家・ダイスウのコミカルな日常を描きつつ、謎に包まれたミョウの正体が徐々に明らかになっていく、新感覚日常系作品です。
エピソード
  • ただいま、おかえり。
    第13話~第18話 ただいま、おかえり。
    2週間の日本旅行でミョウに対する特別な想いに気付いてしまったダイスウ。中国に戻った二人だったが、何と向かいの部屋にドンドンが引っ越していた。そしてドンドンの部屋に入ると、そこにいたのは…。
  • 金髪男の正体
    第13話~第18話 金髪男の正体
    ミョウとダイスウが日本旅行に行っている間、バスケの試合を観戦していたドンドン。すると、一際バスケがうまい選手がいる。彼の正体を知るべく、ドンドンはロッカールームに潜り込む…。
  • 眠りに落ちている間に…
    第13話~第18話 眠りに落ちている間に…
    ドンドンの家にバスケの試合を観にやってきたイヴァン。応援していたチームが負けてしまい、落ち込むドンドンは、自分の秘密をイヴァンに知られることになる…。
  • ずっと大切にしたいこと/引っ越し相談
    第13話~第18話 ずっと大切にしたいこと/引っ越し相談
    キンシュウにミョウへの想いを打ち明けるダイスウ。しかし、キンシュウはとっくにダイスウの気持ちに気付いていた。一方、イヴァンが引っ越し先を探していることがわかり…。
  • 追試への猛特訓/ずっと一緒にいてくれる?
    第13話~第18話 追試への猛特訓/ずっと一緒にいてくれる?
    追試を受けることになったドンドン。イヴァンが付きっきりで勉強を教えてくれたのだが、いつの間にか眠りについてしまい…。一方、ダイスウはミョウに自分の想いを打ち明けるのだが…。
  • 大切な人と、メリークリスマス
    第13話~第18話 大切な人と、メリークリスマス
    クリスマスの日に映画館に行ったミョウとダイスウ。映画終わりにダイスウのサプライズに、ミョウが思わず…。一方、ドンドンはイヴァンを喜ばせようと盛大なクリスマスパーティーを開催するのだが…。
  • 私の夢、憧れの人
    第19話~第24話 私の夢、憧れの人
    キンシュウの会社に入社してきた新人女性編集者のギンシ。早速取材まわりにキンシュウについていくことになるのだが、あまりにもハードなスケジュールでクタクタに。その日の夜、キンシュウがギンシに向けて語った言葉に、ギンシはある大切な想い出で頭がいっぱいに…。
  • ギンシの秘密
    第19話~第24話 ギンシの秘密
    キンシュウは新人編集者としてギンシを紹介するため、ダイスウの家にやって来た。みんなの前で緊張するギンシだったが、それを見たミョウがあることに気付く…。
  • 人間になるのは嫌だ
    第19話~第24話 人間になるのは嫌だ
    春節の時期、ダイスウはミョウを連れておばあちゃんの待つ施設へ里帰り。手伝いをしながら、施設で過ごした幼い頃を思い返していた。一方、おばあちゃんから「久しぶりよね、元気だった?」と言われたミョウは…。
  • 人間は怖い?
    第19話~第24話 人間は怖い?
    人間に対して嫌悪感を抱いていた幼き日のミョウ。人間の子供達にイジメられている時に、1人の少年が助けてくれたのだが、思わずその少年の顔をひっかいてしまった。少年の優しくも悲しい独特のにおいに気づいたミョウは…。
  • 覚えていてくれてありがとう
    第19話~第24話 覚えていてくれてありがとう
    「誰も自分を必要としていない」そう思い込んでいた幼少期のダイスウは、ある日人間の子供達にイジメられている猫を助けた。自分と同じひとりぼっちの猫に親近感を感じたダイスウだったが…。
  • ミョウに、みんなに、宇宙に、感謝。
    第19話~第24話 ミョウに、みんなに、宇宙に、感謝。
    【最終話】みんなでバーベキューをすることに。それぞれ準備を進めるうちに、あっという間に夜が訪れた。空を見上げると流れ星がキラリと光り、ダイスウはミョウと出会えたことの幸せを改めて感じていた。
スタッフ
アニメーションデザイナー: 天尾舞澄 浅川真依
キャラクターデザイン: 天尾舞澄 菅野千愛
シリーズ構成・アニメーション制作: monofilmo
掲載誌: 漫漫漫画
監督・演出: 菅野千愛
脚本: monofilmo
製作: 「ほら耳」製作委員会
音響効果: audio studio 響
音響監督: 近貞博
キャスト
キンシュウ: 章翔サリナ
シャン: 島田陵平
ダイスウ: 内田雄馬
ドンドン: 勝間田啓吾
ミョウ: 村瀬歩
一太丸: 荒原史弥