奇異太郎少年の妖怪絵日記

奇異太郎少年の妖怪絵日記
あらすじ
立ち入り禁止の蔵に入ったことから本宅を追い出され、離れに住むように命じられた「奇異太郎」。そこで座敷童子の「すず」と出会い、同棲生活?がスタート。妖狐、雪女、雪娘など、離れには様々な怪異がやってくる。奇異太郎とすずを、時には笑わせ、時には困らせ、時には絆を深める手伝いを。怖くない怪異たちとの日常が、今はじまる。
エピソード
  • 妖怪大戦争
    第1話 妖怪大戦争
    第一話:ひょんなことから喧嘩を始めた、霊感美少年・奇異太郎と、座敷童子のすず。二人の諍いは、あっという間にエスカレート。やがて知り合いの妖怪たちを巻き込んだ大騒動に……今、仁義なき世紀の合戦、妖怪大戦争の幕が開ける!/第二話:母屋を追い出され、本宅の離れに住むことになった奇異太郎。しかし、誰もいないはずの離れに1人の少女が。風呂や天井を舐める妖怪まで現れて、二人の同棲生活?は一層賑やかに。奇異太郎少年の妖怪だらけの日々は、ここから始まる!/第三話:絶好の散歩日和に、うららかな田舎道を歩く奇異太郎とすず。そんな二人の前に、謎の不定形生物や巨大な岩壁が立ちはだかる。果たして二人は、無事に散歩を終えて離れまで戻ることができるのか?奇異太郎の妖怪だらけの日々は、さらに加速する!
  • 垢嘗と天井嘗
    第一話~第三話 垢嘗と天井嘗
    第四話:秋深し。森に栗拾いにやって来た奇異太郎とすず。そんな中、奇異太郎は妙なハムスターたちを見つけて……?色っぽい謎のお姉さんも乱入し、今日も今日とて大混乱。妖怪だらけの奇異太郎の日々、これからどうなる!?/第五話:もしも未来が見えたなら、過ちを回避できるなら……。特に悩めるわけでもない奇異太郎の前に、そんな夢を叶えてくれる謎の二人(?)組妖怪が現れる。このままでは不幸になると脅された奇異太郎、訝りながら従ってみるも……。奇妙で愉快な妖怪だらけの日々、ますます悪化の一途?/第六話:芸術の秋。山の麓を歩いていた奇異太郎は、水墨画を描く女性と出会う。感心して眺めていると、彼女は唐突に口を開き……?すずの友達もやって来て、ますます離れは賑やかに。ぞくぞくするけど怖くない、妖怪だらけの日々!
  • 伸び上がりと塗り壁
    第一話~第三話 伸び上がりと塗り壁
    第七話:退けぬ戦いがある。負けられない相手がいる。ふらりと現れた謎の男に、奇異太郎は博打勝負を挑まれる。緊迫の駆け引き。交錯する思惑。勝利の女神はどちらに微笑むのか?ざわざわするけど怖くない、妖怪だらけの日々!/第八話:物置を漁るすず。どうやら、ある不思議な道具を探しているらしい。そういったものなら母屋の蔵にありそうだと、奇異太郎は潜入を試みる。離れへ追いやられるきっかけとなった、曰くつきのあの蔵に。果たして探し物は見つかるのか?妖怪だらけの日々はまだまだ続く!/第九話:ある日、山の麓で雪娘と遊んでいた奇異太郎とすず。そんな彼らを、つぶらな瞳で見つめる謎の影が……。可愛い外見に騙されるな!そいつはとんでもない力を秘めているぞ。笑顔ハジケる、奇妙で愉快な妖怪まみれの日々!
  • 経立と狭間の管理人
    第四話~第六話 経立と狭間の管理人
    第十話:すずが、暗い……。度重なる不幸にグッタリしてしまったすずを励まそうと、奇異太郎たちは一計を案じる。しかし、そこは奇異太郎たち。一筋縄ではいかなくて……?妖怪にクリスマスも誕生日もなくとも、贈り物をあげたい日ならあるんだ!/第十一話:不穏な気配がする。気付かぬうちに、何かをやってしまったような違和感。夜中に飛び起きた奇異太郎の前に、巨大な妖怪が現れる。応戦する奇異太郎の許に、妖狐や雪女親子も現れて……?妖怪だらけの奇異太郎の日々、まさかの急展開!?/第十二話:それは夢か、現か。記憶を彩る鈴の音が聞こえてくる……。二人が出会った、あの日。すべてが始まった、あの日。忘れたくない大切な思い出。それはきっと、どの日々も同じで……。奇妙で愉快な妖怪だらけの日々、終幕にして始まりの一ページ!
  • 件
    第5話
    もしも未来が見えたなら、過ちを回避できるなら……。特に悩めるわけでもない奇異太郎の前に、そんな夢を叶えてくれる謎の二人(?)組妖怪が現れる。このままでは不幸になると脅された奇異太郎、訝りながら従ってみるも……。奇妙で愉快な妖怪だらけの日々、ますます悪化の一途?
  • 雪女と雪ん子
    第四話~第六話 雪女と雪ん子
    芸術の秋。山の麓を歩いていた奇異太郎は、水墨画を描く女性と出会う。感心して眺めていると、彼女は唐突に口を開き……?すずの友達もやって来て、ますます離れは賑やかに。ぞくぞくするけど怖くない、妖怪だらけの日々!
  • 手の目
    第7話 手の目
    退けぬ戦いがある。負けられない相手がいる。ふらりと現れた謎の男に、奇異太郎は博打勝負を挑まれる。緊迫の駆け引き。交錯する思惑。勝利の女神はどちらに微笑むのか?ざわざわするけど怖くない、妖怪だらけの日々!
  • 雲外鏡
    第七話~第九話 雲外鏡
    物置を漁るすず。どうやら、ある不思議な道具を探しているらしい。そういったものなら母屋の蔵にありそうだと、奇異太郎は潜入を試みる。離れへ追いやられるきっかけとなった、いわくつきのあの蔵に。果たして探し物は見つかるのか?妖怪だらけの日々はまだまだ続く!
  • 小玉鼠
    第七話~第九話 小玉鼠
    ある日、山の麓で雪娘と遊んでいた奇異太郎とすず。そんな彼らを、つぶらな瞳で見つめる謎の影が……。可愛い外見に騙されるな!そいつはとんでもない力を秘めているぞ。笑顔ハジケる、奇妙で愉快な妖怪まみれの日々!
  • 大きなつづら、小さなつづら
    第十話~第十二話 大きなつづら、小さなつづら
    すずが、暗い……。度重なる不幸にグッタリしてしまったすずを励まそうと、奇異太郎たちは一計を案じる。しかし、そこは奇異太郎たち。一筋縄ではいかなくて……?妖怪にクリスマスも誕生日もなくとも、贈り物をあげたい日ならあるんだ!
  • 大百足
    第十話~第十二話 大百足
    不穏な気配がする。気付かぬうちに、何かをやってしまったような違和感。夜中に飛び起きた奇異太郎の前に、巨大な妖怪が現れる。応戦する奇異太郎のもとに、妖狐や雪女親子も現れて……?妖怪だらけの奇異太郎の日々、まさかの急展開!?
  • 座敷童子
    第12話 座敷童子
    それは夢か、現か。記憶を彩る鈴の音が聞こえてくる……。二人が出会った、あの日。すべてが始まった、あの日。忘れたくない大切な思い出。それはきっと、どの日々も同じで……。奇妙で愉快な妖怪だらけの日々、終幕にして始まりの一ページ!
スタッフ
アニメーションディレクター: 佐々木純人
アニメーション制作: Creators in Pack
キャラクターデザイン: 今岡律之
シリーズ構成: WORDS in STEREO
企画: 奇異太郎少年の妖怪絵日記製作委員会
原作: 影山理一
撮影監督/色彩監督: 林幸司
美術監督: 倉田憲一
色彩設計/色彩監督: 小山知子
音楽: 丸山公詳
音響制作: 新美基紀
音響助監督: 宇佐美智宏 松尾崇宏
キャスト
すず(座敷童子): 仲田ありさ
奇異太郎: 五十嵐裕美
狐面の女(妖狐): 喜多村英梨
雪娘(雪ん子): 長縄まりあ
雪母(雪女): 大原さやか