ピーター・グリルと賢者の時間

ピーター・グリルと賢者の時間
あらすじ
【肌色多めのネット特別版で、大賢者タイム!】 ここは、剣と魔法の世界――ヤケッパチ戦士ギルド所属のピーター・グリルは、見事に武闘祭を勝ち抜き、地上最強の男の称号を手に入れた! これで、恋人ルヴェリアとの結婚も認めてもらえるだろう。しかし、大いなる力には大いなる代償がともなう…。オーガ。エルフ。オーク。地上最強の遺伝子を狙う様々な異種族の女たちが、ピーターの子種を狙い、今まさに蠢きだそうとしていた。なぜ人は、事が終わってからこんなにも冷静になるのだろうか。かつて誰も見た事がない、地上最強の賢者タイムがやってくる!
エピソード
  • ピーター・グリルとオーガの姉妹
    第1話 ピーター・グリルとオーガの姉妹
    ここではない、どこかの世界。ピーター・グリルは、各国の代表が覇を競う絢爛武闘祭で優勝し、地上最強の男となった。モチベーションとなっていたのは、婚約者であるルヴェリアとの結婚。ところが、リサとミミのオーガ姉妹をはじめとする様々な種族が、ピーターの最強の遺伝子を狙って動き出していた。
  • ピーター・グリルと未来の義父
    第2話 ピーター・グリルと未来の義父
    リサとミミのオーガ姉妹の誘惑に負け、朝チュンしてしまったピーター・グリル。そうとは知らないルヴェリアは、父であるギルド長に対して婚約を宣言する。娘を異常なまでに溺愛するギルド長は、血の涙を流してピーターを憎悪。こともあろうに、ピーターがまたもオーガ姉妹に誘惑されているところに訪れる。
  • ピーター・グリルとエルフの関係
    第3話 ピーター・グリルとエルフの関係
    ある夜、ピーターの寝込みを襲いに来た全裸の少女。それは、エルフの里の特別親善大使を名乗る、ビーガン・エルドリエルだった。狙いはもちろん、ピーターの持つ最強の遺伝子。ところが、ピーターの象さんはいっこうに興奮しない。プライドを傷付けられたビーガンは、うさん臭い術をピーターにかけて去っていく。
  • ピーター・グリルと入浴の作法
    第4話 ピーター・グリルと入浴の作法
    ワームゴブリンの触手に捕らわれたルヴェリア。絶体絶命のピンチから救ってくれたのは、地上最強の男の本領を発揮したピーターだった。その圧倒的な強さに、戦いを見ていたリサとミミは大興奮。ルヴェリアも惚れ直した様子だが、ピーターはなぜか浮かない顔。実は、ビーガンにかけられた術の効果が出始めていて……。
  • ピーター・グリルとオークの縁談
    第5話 ピーター・グリルとオークの縁談
    娘を奪ったピーターに、憎しみを募らせるギルド長。そこに舞い込んできたのは、やはり最強の遺伝子を求めるオークの国からの、ピーターへの縁談話だった。ルヴェリアの必死の反対も空しく、オークの国に連れて来られたピーター。彼のお相手として姿を現したのは、美しく慎ましいピグリット・パンチェッタだった。
  • ピーター・グリルとオークの覚醒
    第6話 ピーター・グリルとオークの覚醒
    ギルド長の狙いは、ピーターとピグリットをわざと浮気させ、ルヴェリアとの婚約を破棄させることだった。今度こそ誘惑に屈してはならないと己に言い聞かせるピーターだが、ピグリットのおっぱいの魔力に負け、またしても一夜を共にしてしまう。ギルド長からは報告を求められ、今度こそ身の破滅だと絶望しかけた時……。
  • ピーター・グリルと因縁の戦い
    第7話 ピーター・グリルと因縁の戦い
    リサ、ミミ、ビーガン、ピグリット。ピーターの子種を賭けて、女の色気バトルが始まった! ビーガンが魔術で召喚したのは、妖精のアガペー。ピーター側の都合は一切お構いなしに、性的な興奮度を数値化して見せるという代物だ。それぞれが譲らず、争いが激化するかに見えた時、ティムが酒を持って訪れ、酒盛りが始まる。
  • ピーター・グリルと秘密の条約
    第8話 ピーター・グリルと秘密の条約
    とんでもない夜を過ごしたために、爆発して無惨な姿になってしまったアガペー。これ以上の争いを避けるためには、子種を巡る枠組みを取り決めるしかない! リサによる鶴の一声で条約が締結され、ピーターは毎晩ひとりずつから搾り取られることになった。ようやく休息日が訪れ、ルヴェリアとのデートに出かけるが……。
  • ピーター・グリルと条約の行方
    第9話 ピーター・グリルと条約の行方
    楽しみにしていたルヴェリアとのデートが台無しになり、落ち込むピーター。慰めに来てくれたピグリットに甘え、またしても罪を重ねてしまう。もともと誰ひとりとして、条約を真面目に守るつもりなどなかったのだ。罪の意識と自己嫌悪のあまり、全裸で飛び出したピーターが出会ったのは、オーガの男・スパルタコスだった。
  • ピーター・グリルと怒りのメガトンアックス
    第10話 ピーター・グリルと怒りのメガトンアックス
    ピーターに問われたリサは、自らの身の上に関する驚くべき秘密を打ち明ける。その頃、筋肉ムキムキマッチョマンのスパルタコスは、ヤケッパチギルドの受付に訪れていた。受付嬢のミッチーは筋肉フェチ。そんなことも知らず、通りがかったミミがスパルタコスに声をかける。オーガ姉妹と彼は、何やら縁があるらしく……。
  • ピーター・グリルと決闘の心得
    第11話 ピーター・グリルと決闘の心得
    ※第11話は”通常ver.”と”大賢者ver.”の内容が同一になります。_BR_ピーターは、リサを賭けてスパルタコスと決闘することになった。わざと負ければ、彼がリサを故郷に連れ帰ってくれるだろう。だが、リサとミミからは、手を抜いて戦えば肉体関係をルヴェリアにバラすと脅されている。観客として見守る男達は、スパルタコスを応援。なぜなら彼は、生真面目な童貞だったのだ!
  • ピーター・グリルと愛を叫んだ戦鬼
    第12話 ピーター・グリルと愛を叫んだ戦鬼
    リサを連れ戻そうと、戦いを挑むスパルタコス。ピーターによる特訓でさらに腕を上げたにも関わらず、勝てないのには理由があった。童貞ゆえに女体に気を取られすぎ、集中力を乱してしまうのだ。そんな彼に、ミッチーが本気で恋をしている様子。ピーター達にも、新しい冒険に旅立つ時が訪れようとしていた。
スタッフ
アニメーション制作: ウルフズベイン
キャラクターデザイン: 石毛るい
シリーズ構成・脚本: 毛利のら
撮影監督: 鶴舞萌人
月刊アクション: 双葉社
監督: 辰美
美術監督: 宮前光春
色彩設計: 高木凜
製作: 「ピーター・グリルと賢者の時間」製作委員会
音楽: MUSIC-PLANET
音響監督: 阿部信行
キャスト
ティム・ロビンソン: 浅水健太朗
ビーガン・エルドリエル: 上原あかり
ピーター・グリル: 下野紘
ピグリット・パンチェッタ: 千本木彩花
ミミ・アルパカス: 竹達彩奈
リサ・アルパカス: 山村響
ルヴェリア・サンクトゥス: 二ノ宮ゆい