乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…
あらすじ
公爵令嬢、カタリナ・クラエスは、頭を石にぶつけた拍子に前世の記憶を取り戻す。ここが前世で夢中になっていた乙女ゲーム『FORTUNE LOVER』の世界であり、自分がゲームの主人公の恋路を邪魔する悪役令嬢であることを! ゲームでカタリナに用意されている結末は、ハッピーエンドで国外追放バッドエンドで殺されてしまう…そんな破滅フラグはなんとしても回避して、幸せな未来を掴み取ってみせる!! 勘違い? 人たらしラブコメディの幕が上がる。
エピソード
  • 前世の記憶を思い出してしまった…
    第1話 前世の記憶を思い出してしまった…
    カタリナ・クラエスは、頭をぶつけた衝撃で女子高生だった前世の記憶を取り戻し、自分が夢中になっていた乙女ゲームの登場人物の一人、わがままで傲慢ちきの悪役令嬢になってしまったと気づく。良くて「国外追放」最悪「死亡」する「破滅フラグ」を回避する為、カタリナは行動を開始するのだった。
  • 王子に勝負を挑まれてしまった…
    第2話 王子に勝負を挑まれてしまった…
    「破滅フラグ」を回避しようと悪戦苦闘していたカタリナは、ある日招待されたお茶会で、侯爵令嬢メアリ・ハントと出会う。畑の相談をする内に、植物の世話が得意なメアリと親しくなったカタリナは、突然やってきたメアリの婚約者で、第4王子のアラン・スティアートに何故か勝負を挑まれてしまうのだった。
  • 麗しの美形兄妹と出会ってしまった…
    第3話 麗しの美形兄妹と出会ってしまった…
    ロマンス小説に夢中になっていたカタリナの元へ、ジオルドとアランが主催する王宮でのお茶会の招待状が届いた。「ロマンス小説仲間を見つけてみせる!」と、やる気満々のカタリナは、美しいながらもその容姿のせいで「呪われた子」として虐げられていたソフィアと、老若男女をも魅了する兄、ニコルと出会うのだった。
  • 魔法学園に入学してしまった…
    第4話 魔法学園に入学してしまった…
    ついに乙女ゲームの主人公であるマリア・キャンベルと出会い、改めて「破滅フラグ」を回避するために奔走するカタリナ。魅力的なマリアにたじろぐカタリナは、既にジオルドとキースが攻略されてしまったのではないかと、勘違いしてしまう。授業どころではないカタリナは、恒例となっている「脳内会議」を開くのだった。
  • 主人公の実家にお邪魔してしまった…
    第5話 主人公の実家にお邪魔してしまった…
    マリアの魅力にすっかりメロメロになってしまったカタリナだったが、中庭で高圧的な令嬢たちに囲まれているマリアを助け、親睦を深めることになる。その後、休みを利用して行った農地の見学で、マリアの実家が近くにあると知ったカタリナは、ほんの少しだけならと、マリアの実家に立ち寄ることにするのだった。
  • 夏休みだから楽しく遊んでしまった…
    第6話 夏休みだから楽しく遊んでしまった…
    順調? に破滅フラグを回避しているカタリナは、ヘビのおもちゃの投擲練習や畑仕事、木登りにいたるまで、来たる「破滅フラグ」回避への準備を進めつつも、充実した夏休みを満喫していた。そこへやって来たジオルドから「一緒に湖へ行きませんか?」と誘いを受ける。カタリナと2人きりで過ごしたいジオルドだったが…
  • 危険なダンジョンに入ってしまった…
    第7話 危険なダンジョンに入ってしまった…
    夏休みも終わり、カタリナたちは魔法の実技試験を受けることに。実技試験の会場として訪れた「古の遺跡」の奥に置かれた「魔力を宿す石」を持ち帰れば合格と言うが…。カタリナは、ジオルド、キース、ソフィアの3人と、様々なトラップが仕掛けられ、入り組むダンジョンへと入るのだった。
  • 欲望にまみれてしまった…
    第8話 欲望にまみれてしまった…
    参考書を探しに東棟の図書室へ向かっていたカタリナは、途中でいつもの面々と合流し勉強に励んでいた。ふと目に留まった本を開くと、本から眩い光が溢れ、ジオルドたちと共に飲み込まれてしまう。光から逃れたメアリとマリアは、恐る恐る本を開き、囚われたカタリナたちの姿を探すのだった。
  • 第9話
  • 第10話
  • 第11話
  • 第12話
    第12話
スタッフ
3Dディレクター: 小笠原努
アニメーション制作: SILVER LINK.
キャラクターデザイン: 大島美和
キャラクター原案: ひだかなみ
シリーズ構成: 清水恵
プロップデザイン: 澤入祐樹
亀山俊樹: grooove
原作: 山口悟
山口悟: 一迅社文庫アイリス
撮影監督: 衛藤英毅
瀧川三智: REAL-T
編集: 瀧川三智
美術監督: 込山明日香
色彩設計: 重冨英里
製作: はめふら製作委員会
音楽制作: 日音
音響監督: 亀山俊樹
キャスト
アラン・スティアート: 鈴木達央
アラン・スティアート幼少期: 田村睦心
アン・シェリー: 和氣あず未
カタリナ・クラエス: 内田真礼
キース・クラエス: 柿原徹也
キース・クラエス幼少期: 雨宮天
ジオルド・スティアート: 蒼井翔太
ジオルド・スティアート幼少期: 瀬戸麻沙美
シリウス・ディーク: 増田俊樹
ソフィア・アスカルト: 水瀬いのり
ニコル・アスカルト: 松岡禎丞
ニコル・アスカルト幼少期: M・A・O
マリア・キャンベル: 早見沙織
メアリ・ハント: 岡咲美保