地縛少年花子くん

地縛少年花子くん
あらすじ
ねえ、知ってる? この学園にある七不思議の話…。かもめ学園に伝わる一番有名な七不思議の噂。旧校舎3階女子トイレ3番目には花子さんがいて、呼び出した人の願いをなんでも叶えてくれるんだって。呼び出し方は簡単、ノックを3回。それから―「花子さん、花子さん、いらっしゃいますか?」「はーあーい…」自分の願いをかなえてもらうため、花子さんを呼び出したオカルト少女の八尋寧々。しかし、彼女の前に現れたのは男の子の幽霊、“花子くん”だった。おばけなのにドSでちょっとエッチな花子くんに振りまわされて様々な怪談に巻き込まれていく寧々。果たして寧々は無事に学園生活をおくれるのか。誰も見たことのないハートフル便所コメディが今、始まる。
エピソード
  • トイレの花子さん
    第一の怪 トイレの花子さん
    かもめ学園高等部1年生の八尋寧々は、学園に伝わるとある噂話を耳にする。大切なものと引き替えに願いを叶えてくれるという『トイレの花子さん』。どうしても叶えたい願いのある寧々は、旧校舎の女子トイレで花子さんを呼び出す。だが、現れたのは男の子の幽霊で!?
  • ようせいさん
    第二の怪 ようせいさん
    花子さんの助手になったはいいものの、トイレ掃除を強要される寧々。そんなある日の授業中、ふと目を離した隙に寧々の教科書がなくなってしまう。
  • ミサキ階段 其の一
    第三の怪 ミサキ階段 其の一
    祓い屋の少年・源光 (みなもとこう) から花子くんが生前に犯した罪を聞いた寧々。元気のない寧々を心配する親友・赤根葵が突然姿を消してしまう。クラスメイト、教師、葵の母親…誰に聞いても彼女を知る者はなく、寧々はひとり葵を探し、花子くんを頼る。花子くんはひとつ心当たりがあるという。それは異界に通じるという噂の七不思議『ミサキ階段』だった。
  • ミサキ階段 其の二
    第四の怪 ミサキ階段 其の二
    『ミサキ階段』の怪異に命じられるがまま、ミサキの身体を探していた寧々たち。ひとつひとつパーツを集め、ようやく出来上がった身体を持って頂上の部屋まで上り詰めると、寧々たちを待ち受けていたのは…!?
  • 告白の木
    第五の怪 告白の木
    ご褒美をもらった日から花子くんのことを意識してしまう寧々。そんな中、寧々は花子くんから成功率100%とウワサの、告白の木の下に呼び出される。
  • 16時の書庫
    第六の怪 16時の書庫
    花子くんの秘密を知ろうと、七不思議の5番目"16時の書庫"に入り込んだ寧々と源光。本棚を探すうちに、寧々は自分のことが書かれた本を見つける。
  • ドーナツ
    第七の怪 ドーナツ
    『16時の書庫』で花子くんの過去を垣間見た寧々は花子くんが死んでしまっていることを改めて実感し、悲しみに暮れていた。なんとなく気まずい花子くんと寧々。そんな2人の力になろうと、光は花子くんの好物であるドーナツを一緒に作ろうと寧々を誘う。
  • ミツバ
    第八の怪 ミツバ
    輝とは違う形で怪異たちと関わろうと決意を固めた光。中等部の昇降口に出る幽霊・ミツバの未練を晴らすため、生前やり残したという写真撮影に協力する。だが来る日も来る日も光はミツバにからかわれ翻弄されるばかりで…。
  • お茶会
    第九の怪 お茶会
    イケメンの先輩・日向夏彦に呼び出された寧々。だが夏彦は、彼女の秘密を知っていた。意識を失った寧々が目を覚ますと、そこは見知らぬ洋館で...。
  • カガミジゴク  其の一
    第十の怪 カガミジゴク 其の一
    園芸部の活動記録を見返した寧々。そこには寧々の写真にだけ写り込む怪異達の姿が! 花子くんと寧々、光は怪異を追い払うため、彼らの要求に全力で付き合うことに。次第に消えていく怪異達だが、最後の1体の要求は寧々を境界へと連れて行くことだった。
  • カガミジゴク 其の二
    第11の怪 カガミジゴク 其の二
    カガミジゴクの心臓をえぐり出し、ミツバに食べさせようとするつかさ。一方、花子くんと光は鏡の境界へ入る方法を探して、土籠のもとを訪ねていた。
  • 人魚姫
    第十二の怪 人魚姫
    【シーズン1 最終話】新たな七不思議となったミツバと再会する光。しかし、ミツバは光を知らないという。複雑な感情に整理をつけられない光。寧々は光の心配をするが、そんな寧々に花子くんはヤキモチを妬いてついつい寧々をからかってしまう。コロコロと意外な顔を見せる花子くんに、その心情を図りかねている寧々。「いっそ私も怪異だったら良かったのかも…」そう呟く寧々の前に現れたのは、人魚の家臣たちだった。
スタッフ
2Dデザイン: 小島寛之
アニメーションプロデューサー: 比嘉勇二
アニメーション制作: Lerche
キャラクターデザイン・総作画監督: 伊藤麻由加
シリーズ構成・脚本: 中西やすひろ
プロップデザイン: 本多弘幸
怪異デザイン: 岩畑剛一
撮影監督: 酒井淳子
月刊Gファンタジー: スクウェア・エニックス
栗林大貴: KUSANAGI
監督: 安藤正臣
美術監督: 栗林大貴
美術設定: 須江信人
色彩設計: 多田早希
色彩設計補佐: 南木由実
製作: 「地縛少年花子くん」製作委員会
酒井淳子: MAD BOX
録音調整: 天野龍洋
音楽: 高木洋
音響制作: HALF H・P STUDIO
音響効果: 宅間麻姫
音響監督: 飯田里樹
キャスト
ミツバ: 小林大紀
もっけ: 吉田有里
もっけ: 森永千才
もっけ: 金澤まい
ヤコ: ゆかな
七峰桜: 安済知佳
八尋寧々: 鬼頭明里
土籠: 津田健次郎
日向夏彦: 水島大宙
源光: 千葉翔也
源輝: 内田雄馬
花子くん: 緒方恵美
赤根葵: 佐藤未奈子